ワキガを自力で治す方法とは?クリームが最もオススメ

ワキガは病気ではありません。体質であり、健康に悪影響を及ぼすものではないのです。そうはいっても、独特のにおいを発するワキガは、自分では非常に気になりますよね。なるべく自力で治す方法があるのか、具体的に解説していきます。

 

手術は怖いし高い。食生活での改善も難しい

ワキガの治療はクリニックでも行われています。皮弁法といわれる外科的手術は保険適用となりますが、それでも患者負担は5万円を超えるものです。皮膚を切開する方法なので、痛みや傷跡の不安も残ります。

では食事療法で治すことはどうでしょうか。肉や乳製品中心の食生活は、においの原因物質が多く作られるため、ワキガのにおいがキツくなる傾向があります。食生活を改善することでワキガのにおいを軽減することは出来ますが、ワキガの原因は食べ物だけではないため、完全ににおいをなくすことは難しいのです。

できるだけ簡単に自力で解決させるにはワキガクリームがおすすめ

それでは自力でワキガを治すには、どのような方法がいいのでしょうか。効果的なアイテムはワキガクリームです。ワキガ対策の商品はいろいろなものが販売されていますが、なかでもワキガクリームはメリットが大きいと注目されています。

ワキガクリームがおすすめな理由をあげてみましょう。

  • 肌への密着性が高い
  • 汗で流れ落ちにくいため、効果が長持ち
  • 保湿成分が含まれているものは、脇を乾燥から守ってくれる

ワキガ対策に必要なことは、有効成分をしっかりと肌に密着させることです。スプレータイプのように、汗で流れ落ちてしまっては十分な効果を期待することは出来ません。クリームタイプのように、肌に直接塗り込むことができれば、外出先で何度も塗り直す必要もなくなります。また汗を嫌い、ワキを乾燥させ過ぎてしまうと、余計な皮脂が分泌されてにおいが強くなる可能性があります。保湿成分が配合されているクリームは、こうした問題も解決してくれるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です